メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

アカエリカイツブリ

 

47cm  冬鳥

 

頸は長くて、嘴はまっすぐでやや長い。嘴の色彩は黄色で先端が黒い。

雌雄同色。夏季には夏羽として頸部から胸が赤褐色の羽毛で覆われる。

頬は灰白色。額から後頭にかけて黒い羽毛で覆われ、頭頂の羽毛が冠羽としてやや伸長する。体上面は黒く、腹部は白い羽毛で覆われる。

小雨覆や次列風切には白い斑紋が入る。冬季には冬羽となり頬は白く、額から後頭にかけて淡褐色で、頸部が淡灰色の羽毛で覆われる。

 

夏季は内陸の湖や池沼などに生息するが、冬季は沿岸や河口などに生息し、湖沼や池、河川などにもいることがある。

食性は動物食で、魚類、カエル、昆虫、甲殻類などを食べる。

潜水して獲物を捕食する。

 

繁殖期には縄張りを形成する。水辺近くの水生植物などに固定された水生植物の葉や茎を組み合わせた逆円錐状の巣を雌雄で作り卵を産む。

 

2012.2.5 男鹿市

2012.2.11 男鹿市

2012.2.11 男鹿市

2017.3.19 男鹿市

2017.3.19 男鹿市

2017.3.19 男鹿市

2017.3.19 男鹿市

2017.3.19 男鹿市