メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

コガモ

 

♂41cm♀34cm  冬鳥

 

雄は頭が栗色で、目の周りから後頸にかけてが暗緑色、身体は灰色で、側面に横方向の白線が入る。下尾筒は黒く、両側に黄色い三角の斑がある。翼は暗褐色だが、羽鏡は緑色。嘴と足は黒い。

雌は全体に褐色で、黒褐色の斑がある。下尾筒の両脇は白い。

雄と同様に緑色の翼鏡が見られる。

 

湖沼、池、河川などに生息する。淡水域に多い。

越冬の終盤につがいを形成し、繁殖地へ渡る。

つがいを形成する前には、雄は雌に対して盛んにディスプレイ行為を見せる。

繁殖期には、河川や湿地の周辺の草地などに生息する。

食性は植物食で、河川や湖沼などの水面から届く範囲の藻や水草などを食べる。夜間に採食することが多い。

雄は「ピリピリッ」、雌は「クゥェックゥェッ」などと鳴く。

 

雌は草地の地上に巣を作り産卵する。

他の多くのカモ類と同様に、抱卵・育雛雌のみで行う。

 

2010.3.27 秋田市

2010.12.30 潟上市

2012.1.8 秋田市

2012.1.8 秋田市