メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

ヨシガモ

 

48cm  冬鳥

 

繁殖期の雄は額から後頭、眼先、頬の羽衣が赤紫、眼から後頭の羽衣が緑色。喉の羽衣は白や淡黄色で、黒い首輪状の斑紋が入る。

尾羽基部の下面を被う下尾筒は黒く、その側面には三角形の黄色い斑紋が入る。三列風切は長く湾曲し、黒く羽毛の羽縁が白い。非繁殖期の雄や雌は全身の羽衣が褐色で、黒褐色の斑紋が入る。

 

河川、湖沼、池、内湾などに生息する。

食性は主に植物食で、種子、水生植物、海藻などを食べる。

 水辺の茂みなどに枯れ草を組み合わせた巣を作り卵を産む。

 

2011.12.11 秋田市

2012.2.12 にかほ市

2012.2.12 にかほ市

2013.3.31 男鹿市

2017.2.11 男鹿市

2017.2.19 男鹿市