メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

亜種 オオヒシクイ

 

100cm  冬鳥  絶滅危惧Ⅱ類  天然記念物  

 

頸部は長い。上面の羽衣は羽毛の羽縁が淡色の暗褐色、体下面の羽衣は白い。尾羽基部を被う上尾筒、下尾筒は白い。尾羽は黒く、外側尾羽や先端が白い。

嘴の色彩は黒く、先端にオレンジやピンクの帯模様が入る。

ヒシクイに比べ体型や頸部が長い。嘴は細長い。

 

湖沼、池、湿原、河川、水田、海岸などに生息する。

夜間は大きな水場の中央に集まり休む。

食性は植物食で、草、茎、根、果実、種子などを食べる。

和名はヒシの果実を食べることが由来。

 

2012.1.7 大潟村

2013.3.3 大潟村

2013.3.3 大潟村