メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

アリスイ

 

18cm  漂鳥

 

背面は灰褐色の羽毛で覆われ、褐色や黒褐色の複雑な斑紋が入る。

また頭頂から背面にかけて暗褐色の太い縦縞が入り、側頭部や肩部にも黒い斑紋が入る。喉から胸部にかけては黄褐色の羽毛で覆われ、黒褐色の横縞が入る。尾羽には黒褐色の横縞が約5本入る。

 

平地から低山の牧草地、開けた林、河原などに生息する。

樹上では木の枝に対して水平に止まる。

警戒のために頻繁に首をかしげるような行動を行う。

食性は動物食で主にアリを食べ、和名の由来になっている。

地表や朽ち木に止まって舌を伸ばし獲物を捕食する。

 樹洞や地面に空いた穴、キツツキの古巣に卵を産む。

主に雌が抱卵する。


2014.5.4 大潟村

2014.5.6 大潟村

2014.5.6 大潟村

2014.5.6 大潟村

2015.5.3 男鹿市

2016.5.15 大潟村