メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

ヤツガシラ

 

30cm  数少ない旅鳥

 

雄雌同色。嘴は黒で細長く下に曲がっている。

頭には広げると扇状になる冠羽があり、橙黄褐色で先は黒い。

頭部、上背、胸は橙褐色で、翼と尾は黒褐色と白色の横縞模様。

体の下面は白みを帯びる。

 

日本では、少数が旅鳥もしくは冬鳥として渡来する。

南西諸島では春の渡りの時期に毎年通過する。

秋田県、長野県、広島県では繁殖の記録がある。

低地から山地の草地や農耕地に生息する。

 

食性は主に動物食で、地上を歩きながら昆虫類などを捕食する。

樹洞や石垣の隙間などに営巣するが、巣箱を利用することもある。

 

2010.4.4 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市