メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

イワヒバリ

 

18cm  留鳥

 

上半身の羽毛は灰色。咽頭部には白い斑点が入る。下半身の羽毛は赤褐色。

翼の羽毛は黒褐色で雨覆の先端部の羽毛が白く、静止時には白い2対の縞模様に見える。雌雄同色である。

 

高山帯、高木限界より標高の高いハイマツ林や岩場に生息する。

非繁殖期には小群を形成することが多い。

食性は雑食で、夏季は昆虫類や節足動物、冬季は種子等を食べる。

 

岩の隙間に枯草や苔等を組み合わせたお椀状の巣を作り卵を産む。繁殖期になると雄と雌それぞれ数羽からなる小規模な群れを形成し、群れの中で複数の異性と交尾を行う。鳥類には珍しく雌が求愛行動を行う。雌雄とも抱卵を行う。