メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

ウソ

 

16cm  漂鳥

 

頭の上と尾、翼の大部分は黒、背中は灰青色。嘴は太く短く黒い。

雄の頬、喉は淡桃色をしているが、雌にはこの淡桃色の部分はない。

雄は照鷽、雌は雨鷽と呼ばれる。

 

繁殖期は山地の針葉樹林に生息し、非繁殖期には低山や平地にも生息する。

非繁殖期は10羽ほどの小規模の群れを形成する。

春に木の実や芽などを食べ、繁殖期に昆虫類の蛾の幼虫やクモなどを食べ、秋にはズミやナナカマドの実などを食べる。

 

縄張りをもちつがいで生活する。

針葉樹の枝の上に枯れ枝などを使って椀形の巣を作るり卵を産む。

囀声は「フィー、フィー」と口笛のような澄んだ声で、雄だけでなく雌も囀る。

 

2011.2.11 男鹿市

2011.2.11 男鹿市

2012.11.3 男鹿市

2013.2.3 秋田市

2013.2.3 秋田市

2017.7.19 八幡平

2017.8.14 鳥海山

2017.8.14 鳥海山