メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

オオセッカ

 

13cm  夏鳥  絶滅危惧ⅠB類

 

尾羽は楔形で長い。上面の羽衣は褐色で、黒や黒褐色の縦縞が入る。

体下面の羽衣は白い。体側面は褐色。眼上部にある眉状の眉斑は淡褐色。

頬や耳孔を被う耳羽は淡褐色。翼は黒褐色で、羽毛の羽縁は黄褐色。

雨覆や三列風切には黒褐色の斑紋が入る。

嘴の色彩は黒く、下嘴基部は褐色。後肢の色彩は淡褐色。

 

海岸や河口、湖沼の周辺にある湿性草原、アシ原などに生息する。

食性は動物食で、昆虫類、クモなどを食べる。

 繁殖期になると雄は丈の高い草に止まったり、半円状に飛翔しながら囀る草の根元に枯草を組み合わせた楕円形状の巣を作り卵を産む。雌のみが抱卵する。

 

2016.6.12 男鹿市

2016.6.12 男鹿市

2016.6.12 男鹿市

2016.6.12 男鹿市

2016.6.12 男鹿市

2016.6.12 男鹿市

2016.6.12 男鹿市

2016.7.18 男鹿市

2016.7.18 男鹿市

2016.7.18 男鹿市