メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

カケス


33cm  留鳥


成鳥は額から頭のてっぺんまでが白と黒のまだら模様で喉、腹は白色、目の周りや尾羽は黒く後頭部、背面、胸部等は葡萄褐色。羽の色が美しく特に基部は黒、白、青がだんだら模様を作っている。嘴は鉛色で先が黒い。雌雄同色である。


平地から山地の林に生息する。繁殖期は縄張りを形成する。

食性は雑食で昆虫類が主食だが果実、種子等も食べる。

カシ、ナラ、クリの実を地面や樹皮の間等の一定の場所に蓄える習性がある。

冬は木の実が主食となり、蓄えたそれらの実を食べて冬を越す。


マツ、スギなどの樹の上に木の枝を使って皿状の巣を作る。

雌雄協同で抱卵する。「ジェー、ジェー」としわがれた声で鳴く。

また他の鳥の鳴き声や物音を真似するのが巧く、林業のチェーンソーや枝打ち、木を倒す時の作業音を「ジェージェー」の間奏を入れつつ再現することもある。


2011.5.1 秋田市

2011.11.6 秋田市

2011.11.6 秋田市

2016.1.31 秋田市

2017.4.29 秋田市