メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

カシラダカ

15cm  冬鳥

 

後頭部に短い冠羽がある。雄の夏羽は、頭部が黒く目の上から白い側頭線がある。体の上面は茶色で黒い縦斑がある。体の下面は白色である。雄の冬羽と雌は、頭部と体の上面に淡褐色になる。外観はホオジロの雌に似ている。

 

平地から山地の明るい林や林縁、草地、農耕地、アシ原に生息する。

繁殖期はつがいで生活するが、それ以外は数羽から100羽程の群れを作って過ごす。巣は地上または枝の上に椀形ものを作る。

越冬時は地上を跳ね歩きながら時々冠羽を立てて、草木の種子を採食している。

 

2010.3.27 秋田市

2010.3.27 秋田市

2012.10.8 男鹿市

2012.10.8 男鹿市

2012.10.8 男鹿市

2015.10,18 男鹿市