メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

ギンムクドリ


24cm  数少ない冬鳥


嘴の基部は赤く、先は黒い。足は橙褐色。後頚・背・体下面は灰褐色あるいは青灰色。初列風切基部には、大きな白斑がある。腰と下尾筒は灰白色。虹彩は暗褐色。雌は全体に褐色味が強く、後頚から背はやや色が淡い。


農耕地、草地、牧場、林縁、市街地などに生息する。

習性はムクドリに似る。カラムクドリなどと混群をつくることがある。

地鳴きは「ギュルルル」や「キョッ」。ムクドリよりもややトーンが高い。


2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市

2012.4.1 男鹿市