メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

コイカル


19cm  冬鳥


太く黄色い嘴を持つなどイカルと似ているが、一回り小さい。

雄成鳥は額から顔、喉にかけてと、風切羽の一部が光沢のある濃い紺色で、体の上面は灰褐色、下腹から下尾筒は白い。初列風切羽の先端は白い。脇は橙褐色で体の下面は灰褐色に淡い橙色をおびる。雌成鳥は頭部が黒くなく暗灰褐色である他は、雄と羽色は似ている。


平地から山地の落葉広葉樹林に生息する。都市の公園林で見かけることもある。

イカルと同様に、波状に上下に揺れるように飛翔する。

地鳴きはイカルより濁っており、「ギョッ」「ギョッ」と聞こえる。

囀りはイカルと似ている。


(携帯で撮影) 2012.3.12 大仙市

(携帯で撮影) 2012.3.12 大仙市