メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

コマドリ

 

14cm  夏鳥

 

嘴の色彩は黒い。後肢の色彩は薄橙色。

幼鳥は嘴の基部から口角にかけて黄色みを帯びる。

雄は頭部から上胸にかけての羽衣が橙がかった赤褐色。

体上面の羽衣や尾羽、翼は橙褐色。雌は頭部から上胸、上面が橙褐色、下胸から腹部にかけての羽衣が灰色で、上胸と下胸の色彩の境目が不明瞭。

 

亜高山帯の渓谷や斜面にあるササなどの下草が生い茂った針葉樹林や混交林に生息する。

食性は動物食で、主に昆虫類を食べる。低木の樹上や地表で獲物を捕食する。

崖の下など目立たない場所に木の枝や葉を使って巣を作り卵を産む。

「ヒンカラカラ」と囀る。囀りが馬(駒)の嘶きのように聞こえることが和名の由来。

 

2012.4.29 大潟村

2017.4.22 秋田県内某所

2017.4.22 秋田県内某所

2017.4.22 秋田県内某所

2017.4.22 秋田県内某所

2017.4.22 秋田県内某所