メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

トラツグミ

 

30cm  夏鳥

 

頭部から腰までや翼などの体表は、黄褐色で黒い鱗状の斑が密にある。

体の下面は白っぽい。嘴は黒く、脚は肉色である。雌雄同色である。

 

低山から亜高山帯までの林生息するが、林の多い公園などでも観察されることがある。積雪の多い地方にいるものは、冬は暖地へ移動する。

食性は雑食。雑木材などの地面で、積もる落ち葉などをかき分けながら歩き、土中のミミズや昆虫類などを捕食することが多い。冬季には、木の実も食べる。

 

木の枝の上に、コケ類や枯れ枝で椀状の巣を作り卵を産む。

さえずりは「ヒィー、ヒィー」「ヒョー、ヒョー」。地鳴きは「ガッ」。主に夜間に鳴くが、雨天や曇っている時には日中でも鳴いていることがある。

 

2010.4.18 秋田市

2017.4.29 秋田市

2017.4.29 秋田市