メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

ヒバリ


17cm  漂鳥


後頭の羽毛は伸長する。上面の羽衣は褐色で、羽軸に黒褐色の軸斑が入る。

下面の羽衣は白く、側頸から胸部にかけて黒褐色の縦縞が入る。

胸部から体側面にかけての羽衣は褐色。外側尾羽の色彩は白い。

初列風切は長く突出する。次列風切後端が白い。

嘴は黄褐色で先端が黒い。後肢はピンクがかった褐色。

雄は頭部の冠羽をよく立てるが、雌は雄ほどは立てない。


草原や農耕地などに生息する。食性は植物食傾向の強い雑食で、主に種子を食べるが昆虫類、クモなども食べる。地表を徘徊しながら採食を行う。


上空を長時間停空飛翔したり、草や石の上などに止まりながら囀る。

繁殖期が始まると雄が囀りながら高く上がって行く「揚げ雲雀」と呼ばれる縄張り宣言の行動は古くから親しまれている。和名は晴れた日(日晴り)に囀ることに由来する説や、囀りの音に由来する説もある。


2010.4.11 潟上市

2010.4.11 潟上市

2011.5.29 秋田市

2011.5.29 秋田市

2015.3.29 男鹿市