メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

サシバ

 

♂47cm♀51cm  夏鳥  絶滅危惧Ⅱ類

 

雄の成鳥は、頭部は灰褐色で、目の上の白い眉斑はあまりはっきりせず、個体によってはないものもいる。体の上面と胸は茶褐色、のどは白く中央に黒く縦線がある。体下面は白っぽくて腹に淡褐色の横縞がある。

雌は眉斑が雄よりも明瞭で、胸から腹にかけて淡褐色の横縞がある。

まれに全身が黒褐色の暗色型と言われる個体が観察される。

 

主にヘビ、トカゲ、カエルといった小動物、セミ、バッタなどの昆虫類を食べる。

稀にネズミや小型の鳥等も捕らえて食べる。

人里近くに現れ水田などで狩りをする。

 

タカの渡りをみせる代表的な鳥である。

秋の渡りは9月初めに始まり、渡りの時には非常に大きな群れを作る。

春の渡りの際には秋ほど大規模な群れは作らない。

 

2010.6.13 秋田市

2012.4.15 秋田市

2012.4.15 秋田市

2012.4.15 秋田市

2012.4.15 秋田市

2015.6.7 秋田市

2016.8.12 秋田市

2016.8.12 秋田市