メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

ハイイロチュウヒ

 

♂45cm♀51cm  冬鳥

 

尾羽の上尾筒には白い斑紋がある。

オスは全身が灰色で、初列風切羽は黒い。腹部の羽毛は白い。

メスや幼鳥は全身が褐色の羽毛に覆われる。

腹面は淡褐色で褐色の斑紋が入る。

 

平地から山地の草原、農耕地、アシ原、干拓地などに生息する。

地上付近を低空飛行したり、地上を徘徊しながら獲物を探す。

地面に草や木の枝を束ねた巣を作る。

食性は肉食性で両生類、爬虫類、鳥類、小型哺乳類等を食べる。


繁殖地は北アメリカ大陸北部やユーラシア大陸北部で、冬季は北アメリカ大陸南部から南アメリカ大陸北部、アフリカ大陸北部、ユーラシア大陸中部に移動し越冬する。ヨーロッパでは周年生息する。

日本では越冬のために冬鳥として飛来するが局地的であり、個体数は少ない。

 

2010.2.11 大潟村

2010.2.28 大潟村

2010.3.7 大潟村

2010.2.28 大潟村

2011.12.24 男鹿市

2011.12.24 男鹿市

2011.12.24 男鹿市

2011.12.24 男鹿市

2012.1.2 大潟村

2012.3.11 大潟村

2012.3.24 大潟村

2015.12.23 大潟村

2015.12.23 大潟村