メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

アカアシシギ

 

28cm  旅鳥  絶滅危惧Ⅱ類

 

次列風切の先端は白い。嘴の基部は赤く、先端は黒い。

後肢も赤く、発達している。

夏羽は頭部からの体の上面が灰褐色で、黒い縦斑が密に入る。

喉からの体下面は、白地に黒い縦縞が密に入り、脇には黒い横斑がある。

飛翔時は次列風切が白く見える。眼先は白く、眼の周囲に白いアイリングがある。冬羽は頭部からの体の上面が淡い灰褐色で、夏羽に比べて斑紋が粗い。

 

干潟、水田、湿地、ハス田などに渡来する。

冬季は単独もしくは小規模な群れを形成し生活する。

食性は動物食で、環形動物、貝類、甲殻類、昆虫類等を食べる。

 草むらの中に枯草で皿状の巣を作り卵を産む。

雌雄とも抱卵する。「ピーチョイチョイ」「ピーピョンピョン」などと鳴く。

 

2011.9.11 男鹿市

2011.9.11 男鹿市

2011.9.11 男鹿市