メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

ウズラシギ

 

22cm  旅鳥

 

雌雄同色。成鳥夏羽は頭頂の茶色が目立つ。

顔、後頭部、背、胸は橙褐色みを帯び、黒褐色の縦斑が密にある。

喉からの体下面は白く、腹や脇の縦斑はV字形。

背からの上面は黒褐色で、茶褐色と白色の羽縁がある。

嘴は先が黒く基部は肉食を帯びる。

足は黄緑色。白いアイリングが明瞭。冬羽は頭頂が暗茶色で、上面も灰褐色になり、胸や腹の斑は淡くなる。上面に茶色の羽縁が多い。

胸はバフ色で細かい褐色縦斑がある。背の白いV字線も明瞭。

 

水田、湿地、埋め立て地、ハス田、池や沼などの湿泥地などに渡来する。

水中や水際で貝類や甲殻類、昆虫類を捕食する。

近年生息地の消滅から減少傾向のある。

 

2013.5.5 潟上市

2013.5.5 潟上市

2013.5.5 潟上市

2013.9.1 男鹿市