メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

キョウジョシギ

 

23cm  旅鳥

 

「シギ」といっても嘴と足が短くずんぐりとした体形で、チドリ類のような外見をしている。このため、以前はチドリ科に分類されていたこともあった。足は橙色で腹が白く、胸と顔に黒いもようがある。夏羽では背中側が茶色と黒のまだらもようで頭に白い部分が現れる。冬羽は頭と背中が茶色で、うろこのようなもようになる。

 

干潟、、海岸、河口、河川、岩礁、水田等に渡来する。数十羽の群れを形成する。

水辺の小石や海藻、木片などをくちばしでひっくり返しながらえさを探す習性があり、短くて丈夫な嘴はこの時に役立つ。小さな昆虫やゴカイ、甲殻類などを捕食するが、動物の死骸や生ゴミも食べる。

 

2014.4.27 八峰町

2014.4.27 八峰町

2014.4.27 八峰町

2014.4.27 八峰町