メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

キリアイ

 

17cm  旅鳥

 

嘴は黒色で幅が広く、頭部に長さよりも長く長くて先端部は下にわずかに曲がっている。成鳥夏羽は、背や肩羽が黒褐色で白色や赤褐色の羽縁がある。背には黄白色のV字斑がある。眉斑は白く、目の先で二つに分かれる。顔から腹にかけての体の下面は白く、顔から胸にかけて黒褐色の縦斑がある。成鳥冬羽は、体の上面が灰褐色になり、体の下面の縦斑の色も淡くなる。雌雄同色である。

 

干潟や河口、砂浜、水田、埋め立て地などに渡来する。

ハマシギやトウネンの群れに混じって行動していることが多い。

繁殖期は、ツンドラや湿地に生息する。

水辺を歩き回りながら、主に貝類や甲殻類を捕食する。

 

雄が複数作った巣の中から雌が気に入ったものを選び卵を産む。

育雛は雌が行う。鳴き声は、「ビュール」「ジュール」など。少し濁った声である。

 

2010.9.5 男鹿市

2014.9.14 大潟村