メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

タゲリ

 

32cm  旅鳥

 

同属のケリよりもひとまわり小さい。

背面は光沢のある暗緑色、腹面は白い羽毛で覆われる。足は赤黒い。

頭部には黒い冠羽が発達する。頸部には黒い首輪状の斑紋が入る。雌雄ほぼ同色。雌は頭部と胸部の黒い部分に褐色を帯びて、雄は夏羽の喉部が黒い。

 

河川、湿地、干潟、水田等に生息する。冬季は小規模な群れを形成し生活する。見通しのよい開けた場所におり、警戒心が強い。

食性は動物食で、昆虫類、節足動物、ミミズ等を食べる。足で地面をたたいたり揺するようにして、ミミズなどを地表におびき出して捕食することがある。

 

繁殖期にはペア毎に縄張りを形成するが、緩く集団営巣することもある。

地面に窪みを掘り枯草を敷いた巣に卵を産む。

「ミュー ミュー」とネコのような声で鳴く。

飛び立つ時に鳴くことが多い。フワフワとした飛び方をする。

 

2011.12.18 大潟村

2011.12.18 大潟村

2012.3.11 男鹿市

2012.3.18 秋田市

2012.3.20 秋田市

2013.3.17 秋田市

2013.3.17 秋田市

2013.3.17 秋田市

2015.11.8 秋田市

2015.11.8 秋田市

2017.3.12 秋田市

2017.3.12 秋田市

2017.3.12 秋田市