メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

ダイシャクシギ

 

60cm  旅鳥

 

日本に渡来するシギ類ではホウロクシギと並んで最大級の大きさである。

長い脚と嘴が特徴で、頭から翼までの羽毛は褐色の細かいまだらもよう。

外見や生態はホウロクシギとよく似ているが、飛び立てば後半身が白っぽいので区別できる。

 

干潟、河口、砂浜に渡来する。

干潟を歩き回って、長い嘴を利用してカニやゴカイ等を捕食する。

ホウロクシギと混群を形成することもある。

 繁殖期はつがいで生活し、縄張りを持つ。

草地や湿原に生息するが、やや乾いた環境を好む。草地の地上に営巣する。

飛翔中に「ホーヒィーン」というような声で鳴く。

 

2010.4.10 男鹿市

2010.4.10 男鹿市

2010.4.10 男鹿市