メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

ハシブトアジサシ

 

38cm  稀な旅鳥

 

夏羽は頭上が黒く、体の上面は淡い灰色、体の下面は白色である。

冬羽では頭上も白色になるが、眼の後方にわずかに斑状に黒色部が残る。他のアジサシ類と比べると嘴が太く、足が長めであることが特徴である。

 

海岸、干潟、河口、埋め立て地などに渡来する。比較的干潟を好む。

カモメ類のような飛び方でダイビングなどはせず、砂浜を往復しながら餌を探すことが多い。食性は動物食で、カニを好んで食べる。

 

2013.7.9 秋田県内某所

2013.7.9 秋田県内某所

2013.7.9 秋田県内某所

2013.7.9 秋田県内某所