メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

マナヅル

 

♂127cm♀109cm  稀な冬鳥  絶滅危惧Ⅱ類

 

全身の羽衣は灰色や暗灰色。頭頂から喉、後頸にかけての羽衣が白い。

嘴基部は黒い剛毛で被われる。耳孔を被う耳羽は暗灰色。耳孔後方から側頸、前頸、下面にかけての羽衣は暗灰色や濃灰色。雨覆は灰白色。

初列風切や次列風切の羽先は黒い。三列風切は長く、色彩は白。

眼の周囲から嘴基部にかけて羽毛が無く、赤い皮膚が裸出する。

虹彩は橙色や橙黄色。嘴は黄緑色や暗黄緑色。後肢は淡赤色や暗赤色。

気管は胸骨の間を曲がりくねる。

幼鳥は頭部から後頸の羽衣が褐色で、雨覆が褐色みをおびる。

 

湿原や低地の草原などに生息し、渡りの途中や越冬地では河川や干潟、農耕地にも渡来する。

食性は雑食で、魚類、昆虫類、カエル、植物の茎、葉、種子などを食べる。

湿原や低地の草原に草を組み合わせた巣を作り卵を産む。

雌雄交代で抱卵する。

 

2013.3.30 秋田市

2013.3.30 秋田市

2013.3.30 秋田市

2013.3.30 秋田市

2013.3.30 秋田市

2013.3.31 秋田市

2013.3.31 秋田市

2014.9.21 秋田県内某所

2014.9.21 秋田県内某所

2014.9.21 秋田県内某所

2014.9.21 秋田県内某所

2014.10.5 秋田県内某所