メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

カラシラサギ

 

65cm  迷鳥

 

全身は白い羽毛で覆われる。虹彩は黄色。後肢の色彩は黒く、趾は黄緑色。

夏羽は後頭部の冠羽が10cm以上伸びるほか、肩部、胸部の飾羽がやや伸長する。また嘴と眼の間が薄青色で、嘴の色彩はオレンジ色。

冬羽は嘴の色彩は黄色で、先端は黒褐色。

 

夏季に朝鮮半島西岸や黄河河口域で繁殖し、冬季になると台湾や東南アジアに南下し越冬する。日本には越冬のため九州や南西諸島にまれに飛来する。

海岸、河口、干潟、河川、池沼、湿地、水田などに生息する。

食性は動物食で、魚類、甲殻類などを食べる。

翼を動かし獲物を追い立て、逃げ出した獲物を追いかけて捕食する。

 

断崖の草原や樹上に巣を作る。

本種単独でコロニーを形成するほか、サギ科の他種の集団繁殖地に紛れ込むこともある。

 

2011.7.10 男鹿市

2011.7.10 男鹿市

2011.7.10 男鹿市

2011.7.10 男鹿市

2012.7.28 男鹿市

2012.7.28 男鹿市