メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

クロツラヘラサギ

 

86cm  旅鳥  絶滅危惧ⅠA類

 

全身の毛衣は白い。眼先の皮膚や嘴、後肢は黒い。

繁殖期になると冠羽が伸長し、冠羽や眼先、胸部が黄色みを帯びる。

 

朝鮮半島北西部で繁殖し、冬季になるとベトナム、台湾、香港、朝鮮半島南西部などで越冬する。

日本には冬季に越冬のため九州や沖縄などに少数渡来する。

干潟、河口、池沼などの水辺に生息する。

魚類、甲殻類などを食べる。干潟や浅瀬で水中や地中に嘴を浅く差し入れて細かくふるわせ、頸部を左右に振り採食を行う。

 

無人島の断崖にある岩棚に木の枝を組み合わせた巣をつくるが、古巣を直したり他の鳥類の巣を強奪することもある。

 

2012.7.8 秋田県内某所

2012.7.8 秋田県内某所

2012.7.8 秋田県内某所

2012.11.24 三種町

2012.11.24 三種町

2012.11.24 三種町

2012.11.24 三種町

2012.11.24 三種町

2012.11.24 三種町