メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

シマセンニュウ

 

16cm  旅鳥

 

雌雄同色。成鳥は頭部から背、尾羽にかけてオリーブ色を帯びた

淡褐色で翼はやや暗色。腰から上尾筒は赤っぽく見える。

眉斑は淡色で頬は淡褐色。喉から体下面は白く、胸から脇

下腹にかけては淡褐色。尾は上面よりやや暗色で

中央尾羽と外側尾羽の一部を除き先端に白斑がある。

嘴は肉色で上嘴の上面は黒っぽい。

 

幼鳥は眉斑と喉から体下面が黄褐色で胸には褐色の縦斑があり

頭部にも黒っぽい縦斑がある。

 

夏鳥として北海道に渡来し沿岸部の草原を中心に

湿地や牧草地に生息する。

本州以南では旅鳥として通過する。

 

幼鳥 2020.9.13 秋田市

幼鳥 2020.9.13 秋田市

幼鳥 2020.9.13 秋田市

2020.9.13 秋田市

2020.9.13 秋田市

2020.9.13 秋田市

2020.9.13 秋田市

2020.9.13 秋田市