メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

ツメナガセキレイ

 

17cm  旅鳥


上嘴の色彩は黒く、下嘴の色彩は上嘴より淡いかピンク色を帯びる。

後肢の色彩は黒い。尾羽はやや長い。

夏羽は胴体背面が緑褐色、腹面は黄色の羽毛で覆われる。

冬羽は背面が緑みがかった暗褐色、腹面が淡黄色の羽毛で覆われる。

幼鳥は背面が緑褐色、腹面が黄褐色の羽毛で覆われる。

眼上部の眉状の眉斑や嘴基部から頸部にかけて入る顎線は黄褐色。

 

草原、湿地、海岸、農耕地などに渡来する。小規模な群れを形成し生活する。

食性は動物食で、主に昆虫類を食べる。主に地表を徘徊し、獲物を捕食する。

 地面の窪みに苔などで皿状の巣を作り卵を産む。

年に2回繁殖することが多い。主に雌が抱卵する。

 

2010.11.23 大潟村

2010.11.27 大潟村

2020.3.13 沖縄県(与那国島)

2020.3.13 沖縄県(与那国島)

2020.3.13 沖縄県(与那国島)

2020.3.13 沖縄県(与那国島)

2020.3.13 沖縄県(与那国島)

2020.3.13 沖縄県(与那国島)

2020.3.13 沖縄県(与那国島)

2020.3.13 沖縄県(与那国島)

2020.3.14 沖縄県(与那国島)

2020.3.14 沖縄県(与那国島)