メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

アカミミガメ

 

流れの緩やかな河川、湖、池沼などに生息し、底質が柔らかく水生植物が繁茂し水深のある流れの緩やかな流水域や止水域を好む。

日光浴を行う事を好む。冬季になると冬眠するが、南部個体群では冬季でも気温の高い日には活動する個体もいる。

 

食性は植物食傾向の強い雑食で、植物の葉、花、果実、水草、藻類、魚類、カエルおよびその幼生、水棲のヘビ、鳥類、昆虫、クモ、甲殻類、巻貝、二枚貝、カイメン、ミミズ、動物の死骸などを食べる。

幼体は動物食傾向が強いが、成長に伴い植物食傾向が強くなる。