メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

2011年10月9日 21/9℃ 晴れ



今日は待ちに待ったイヌワシの観察です!
天気も快晴予報ということで、ここ最近では一番のコンディション( ^-^)

前日から興奮状態の私はほとんど寝ることができず、お約束の寝不足でございます(笑)

期待と不安の気持ちが入り混じるなか、家を5時半に出発して向かうは鳥海山。

道中、朝日に照らされるハクチョウの群れと併走。
鳥海山の麓近くまで来るとヒヨドリの群れが上空を通過('_')

「ピシャ」

ん?

あ、ヒヨドリのウンコ。



これは運がいい!!!
今日の私は全てにおいてプラス思考(´∀`)

ウンが付いたところで、一気に登山道入り口を目指します♪

登山道入り口に着くと県外ナンバーの車がズラリ。
観光客や登山客で賑わっていました☆

車を置いて防寒対策をして早速移動。
既に他のバーダーさんがカメラを並べイヌワシの出待ちをしていました☆

挨拶をしたところでイヌワシの出具合を尋ねると既に一回出てたとのこと。

「う~ん一足遅かったか(´Д`)」

今日は長期戦を予想していたので持参した椅子に座って我慢大会の始まりです!



バーダーさんの数も増え待つこと1時間半を過ぎた頃、山肌の奥から何かが飛んできたように見え、指差しすると「出たぞー!!!」と常連バーダーさんが叫びました!
 

 

私にとって正真正銘、初めて野生のイヌワシとの対面です(´∀`)

夢中でシャッターを切りました!

 

しかし、遠い・・・遠すぎる・・・

幾度となく旋回するイヌワシをかなりの枚数撮影しましたが、あまりにも遠くを飛んでいる為、私のレンズではピントを合わせる以前の問題です。
 

 

これはヒドい(笑)
一応イヌワシと分かるようにやっと撮れた写真をトリミングしてもこの有り様です。



こっちに来てくれ!という私の気持ちは届かずイヌワシは山の影に入ってしまいました。

しかしその5分後またイヌワシの登場!
しかも今度は2羽( ´艸`)
 

 

しかし、これまた遠い・・・

常連バーダーさんの話によると片方のイヌワシは、こちらのポイントの縄張りのイヌワシではないとのこと。

どうやらよそ者を追い払いに攻撃を仕掛けていたらしい。

私は説明を受けても、どっちがどっちなのかもチンプンカンプン(笑)

ここから約1時間半、イヌワシのサービスタイムが始まりました♪

とは言え、やはり距離が遠く証拠写真の量産をするだけで、これといった写真は撮れず肉眼で見ている時間が多くなりました(^^;)

お昼頃になりイヌワシも休憩に入ったようでバーダーさん達は一斉にランチタイム。
取り敢えず私も真似をしてランチタイム( ・∀・)

約一時間の休憩を挟みまたイヌワシのサービスタイムが始まりました♪

常連バーダーさん曰わく「こんなに出るのは珍しいよ!遠いけど(笑)」とのことで、私は良い日に当たったようです。
日によっては全く出ない日もあるそうです。

観察を続けると今度は番で登場!
 

 

取り敢えず証拠写真です(^^;)

この後イヌワシは頂上付近をしばらくウロウロ。
 

 

頂上にいた登山客は「写ルンです」でもはみ出るくらいの大きさで撮れたことでしょう(-_-)

欲張りな私は頂上に登山しなかったことを激しく後悔。

その後イヌワシはお気に入りの岩場でしばらく休憩。
この岩場には今日観察している中で二度止まり、羽繕いをしたりとかなりリラックスしている様子でした。

肝心な写真はというと、遠距離+陽炎でとてもではありませんが見せることが出来ません(´Д`)



この後少し観察をしたところで帰りの時間も考慮して撤収することに。
今日は取り敢えず野生のイヌワシを3個体観察出来て◎としたいところですが、頂上付近を飛んでいたイヌワシの姿が夢に出てきてうなされそうです・・・