メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

2011年4月29日 13/6℃ 曇りのち晴れ

 

昨日は暴風警報が出た秋田市。

悪天候の予報が出ていましたが、ここのところ天気予報に騙されっぱなしだったので、今朝は取り敢えず早起きすると案の定、雲は多いながらも所々晴れ間が見えます♪

 

早速準備をして午前6時観察のスタート( ^‐^)

家を出ると庭にツグミが遊びに来ていたので、まずパチリ☆

 

今日は前回に引き続き近所の林で観察です。

梅の開花状況を見ながら鳥を探していると青い鳥が一羽。

 

 

オオルリです。

葉っぱが生い茂る前の今時期は、遠巻きにも居れば直ぐに分かるくらい鮮やかな青色です☆

 

前回撮れなかった梅とルリビタキを撮影して、その後にクロジの初見(´∀`)

 

観察を続けているとお花見をされる方が増えてきたので、私は人が来ない薄暗い林道へ・・・

林道の中に入るといきなり蚊柱が私を出迎えます。

 

う~、気持ち悪い( ´д`)

 

野鳥の世界に興味を持たなければ絶対に入らないであろう場所。

我慢して林道を奥へと進むとウグイスの鳴き声が♪

 

 

鳴き声は春を感じさせてくれますが、見た目は地味ですねぇ。

 

去年、お花見をしている人がメジロを見て

 

「あっ!ウグイスが沢山いる♪」

 

と言っている場面に遭遇しました。

ウグイスとメジロは混同されているのが実状ですね( ^^;)

 

更に林道を奥へ進むと道の真ん中に小さな岩のような物が・・・

 

 

はて?

前に来た時こんなの落ちてたかな?

 

画像を拡大してみると・・・

ヤマシギだ-!!!

 

このヤマシギという鳥、保護色がかなりいい具合に効いていて、林の中を歩いていると目の前に居ても分かりません。

 

大きさはハトくらいでしょうか。

そんな鳥が歩いていると突然飛び立つので、非常に心臓に悪いビックリ箱みたいな鳥です( -_-;)

 

こっそり近づき観察開始。

どうやら居眠りしているようです( 笑)

 

20分くらい経った頃、私のカメラのシャッター音がうるさかったのでしょうか。

頭を上げて目を開きました( ・∀・)

 

 

どうやら警戒している様子。

ヤマシギは目の位置が後部にあって面白い顔をしています。

振り向かずともこちらが見えているのでお互い微動だにしません( 笑)

 

振り向く瞬間を今か今かと待ち構えていましたが、ヤマシギに私の気持ちは届かず飛び去ってしまいました。

 

う~ん、残念。

 

 

午後は林を出てミサゴの巣の様子を見に行くことに。

 

現地に着いてショック。

去年は数番の巣があったのに、営巣に使われている木が殆ど切り倒されていました( ToT)

 

今日は一番だけの巣しか確認できず。

せめても、この番の雛が無事に孵化することを祈り今日の観察を終了しました。