メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

2011年 5月1日 18/13℃ 雨

 

今日の秋田市は終日雨降りでした。

 

雨の日にじっくりと観察した事がなかったので、気持ちを切り替えてみると雨も悪くないかな?

 

雨にぬれた紅梅にキビタキ☆

 

なんて妄想しながら近所の林に行ってみると濃霧・・・

 

何も見えん(@_@;)

 

結局ほとんど観察できず8時半頃帰宅して不貞寝です。

11時頃に目を覚まし、外を見ると雨が小降りになっていたので自宅から直ぐそばの田んぼで観察することに。

 

田んぼにはツグミが沢山居ました( ^^)

 

 

もう直ぐツグミも北へ渡ってしまうので、しばしのお別れです。

 

ツグミを観察しているとハクセキレイがやって来ました♪

 

 

恥ずかしい話ですが、野鳥に興味が出るまで名前も知らず、以前は

 

「白と黒の早足でスタスタ歩く鳥」

 

と呼んでいました(笑)

 

 

しばらくすると土砂降りになってきたので観察を終え、間もなく開催される野鳥の会秋田支部の写真展に出品する写真を届けることに。

 

お師匠様と近所の林で待ち合わせです。

 

待ち合わせ場所に少し早く着いたので、辺りを散策するとカケスの姿が見えました。

相変わらずギャーギャー騒いでうるさい鳥です(笑)

 

お師匠様曰く

 

「あいつはカラスのくせしてなかなか出てこねーんだ( ・∀・)」

 

言葉通りチラチラ姿は見るのですが、警戒心が強く、その上せわしなく動き、直ぐに隠れるのでなかなか撮らせてくれません。

 

 

今日撮った中で一番まともなカケスです。

私とカケスの勝負はしばらく続くでしょう・・・

 

いつの日かバッチリ撮ってやる( -_-;)

 

 

今日のおまけ

 

林に行くと悪天候の中、リス君が居ました( ^-^)

私の居場所から丁度いい場所に来てくれてサービス精神旺盛です☆

 

撮影しようとカメラを向けファインダーを覗くと、自らの鼻息でファインダーを曇らせてしまいリス君の姿が見えません(@_@)

 

慌てて曇りを拭いてファインダーを覗くとサービスタイムは終了していました( ´д`)

 

リス君は木をスルスルと降りて、林の奥へ・・・