メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

2011年5月15日 17/8℃ 曇りのち晴れ

今日は寝坊しました・・・
市民探鳥会だったのに、起きてみたら7時過ぎ(´Д`)
8時の集合時間に間に合いません。

結局準備をして家を出たのは8時頃で、市民探鳥会を諦め男鹿方面に向かいました。

向かう途中コムクドリを見かけたので、去年かなりの数を観察できた場所に行ってみることに。

今年も沢山いました( ^-^)
ちょうど道路沿いの木に番と思われる♂♀が止まっていたので記念撮影。
 

 

しばらく観察してましたが♂が羽繕いをするだけで、何をする訳でもなく時間は過ぎていきます・・・

今日は午後3時から写真展の片付けを手伝う為、時間に余裕がないので別の場所へ移動することに。

 

今日の一番の目的はシギチの観察だったので、河口へ行ってみると遠くにチュウシャクシギが1羽。
この後各地を回ってみましたが、田んぼにチュウシャクシギが数羽群れていただけで、結局渡りのシギチは他に観察することはできませんでした。

 

久しぶりに大潟村近くまで来たので、サギのコロニーを観察することに。

コロニー付近に着き観察しているとゴイサギが頻繁に巣材を運んでいる姿を確認しました。
秋田市のコロニーでは既に抱卵してるので、こちらのゴイサギは少し遅いようです。

その様子をしばらく観察してると地面で寝ている鳥が1羽。
近付いてみると突然目を覚まし首を伸ばしこちらを見ています。

 

 

ゴイサギでした(^^;)
とは言ってもこの個体は幼鳥で、成鳥とは全く異なった柄からホシゴイという別名を持っています。

この時ミヤコドリを観察した時にササゴイを見掛けたことを思い出し、ササゴイの漁場へ向かってみることに・・・

漁場へ着くとちょうどササゴイが魚を狙っていました。
 

 

魚を捕る瞬間を撮影しようと、ここから我慢比べです。
ササゴイも私もその瞬間を待ちます(笑)

 

・・・全然捕る気配が無い。

ファインダーから目を離した瞬間、腹の足しにもならないような小さな魚を捕らえました。
撮影失敗(ToT)

どうせなら大きく撮ってやろうと車を降りると、ササゴイは当たり前のように飛び去りました・・・

 

さよ~なら~

さてこのササゴイ、熊本県では木の葉を疑似餌にして漁をする賢い個体が有名です。
それとは別に、人間が魚に与えていた餌を拾い、それを自分のそばに撒いて漁をするササゴイをTVで見たこともあります。

学力全国1位の秋田県、地元でそんな賢いササゴイを観察してみたいものです( ^-^)

 

今日のおまけ

ケリの雛が誕生して可愛い姿を見ることができました☆
癒やしの写真がこちら・・・

 

 

何処に居るか分からないでしょう(笑)
これでも望遠レンズで撮影してるので、肉眼だともっと分からないです(^^;)

しかも保護色でAFが役に立たずMFで撮影してみるものの、ウロウロして狙いが定まりません(´Д`)

ここからは皆さんの為に大トリミング!
※画質は相当悪いです(笑)
 

 

どうですか!?
可愛いでしょ♪
 

 

フワフワのお尻です(´∀`)

 

 

親子一緒( ^-^)
無事に巣立つことを祈っています☆