メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

2011年5月29日 22/16℃ 曇り

相変わらず悪天候の秋田市です。
雨こそ降ってないものの、雲は昨日より厚く薄暗い状態です。

昨日はバンを観察しましたが、その際ヨシゴイの姿を確認していました。
そんな訳で今日は昨日と同じ場所でヨシゴイの観察です。

ポイントに着いて4時間、ヨシゴイが姿を見せたのは一回。
しかも狙った場所とは全然違う場所をスーッと1往復飛んだだけ(´Д`)

葦もあまり伸びてなく時期的に早いせいか、ヨシゴイもまだ一番程度しか入ってない様子です。

 

そんな折り、お師匠様が小魚の漁に来られるということで、仕掛けをセット完了後に鳥を見ながらしばし雑談。

雑談の途中もヨシゴイは飛んでいましたが、どうやら私の狙ったポジションには出なそうな気配(-_-;)

お師匠様が帰られてからも同じ場所で粘っていると、カッコウの鳴き声が直ぐそばで聞こえてきました♪

辺りを見てみると目の前の電線に( ^-^)

 

 

何だかさっぱり分からない写真ですね・・・
でも誰が何と言おうとカッコウです!

ふと空を見上げるとハチクマが飛んでいました☆

 

 

これは白黒写真ではありません(笑)
それぐらい天気が悪いということです(^^;)

ここで少しポイントを移動することに。
ちょうどノスリが目線の高さを飛んでいたので、これなら色が出るだろうと流し撮り。

 

 

SS1/100です。
もう少し近かったらと思いつつ、新たなポジションでヨシゴイの出待ちをしますが一向に現れません(ToT)

仕方ないので今日は「身近な鳥さん」の観察に設定を変更!
まずは目の前に居るオオヨシキリ。

 

 

真っ正面から撮ったら面白い顔をしています(笑)

続いては群れでお食事中のキジバト。
 

 

子供の頃に真似をしていた「デーデーポポー」の鳴き声はキジバトだったということを野鳥に興味を持った去年、初めて知りました(^^;)

お次はハクセキレイ。

 

 

私にとってセキレイ科の鳥は地面をスタスタ歩いているイメージで、枝に止まっているのは珍しいと思い撮影しました☆

最後は草刈りをする農家の方を付いて歩き、虫を捕まえたヒバリさん。

 

 

帰宅後に何の虫か気になって写真を拡大してみたところ、正体は「ゴキブリ」でした(ToT)