メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

2011年5月5日 15/7℃ 曇りのち晴れ

あっという間にGW最終日。

昨日の夕方、仲良しのgotohさんからヤツガシラを見つけたとの情報を頂き、早朝に捜索隊を結成して活動開始です☆
結果的に残念ながら見つけることは出来ませんでしたが、早朝の散歩は良い運動になりました♪

 

その後miuraさんと一緒に昨日の観察場所へ移動。
ポイントに着くとダイサギが何をする訳でもなくボーっとしていました。

 

 

サギの類は、こっそりこっそり歩いているか、この様にボーっとしてる姿をよく見ます。

一体何を考えているんでしょうか?

 

「今日は何食おうかなぁー?」

 

なんて考えているんでしょうか(^^;)

 

さて、マミジロツメナガセキレイですが、どうやら秋田を抜けたようです。
辺り一帯を探してみましたが、シギチも含め一羽も確認出来ませんでした。

マミジロツメナガセキレイは偶然の発見で、もう一生見ることは無いかもしれませんが、何より一緒に観察できたみんなの楽しそうな笑顔を見ることが出来て本当に嬉しかったです(´∀`)

私にとって一生忘れられない思い出になりました☆

 

思い出に浸りながら観察ポイントから移動を始めて直ぐ、水田にシギが一羽居ました。

何シギだろうと思いカラメを向けると私の居る方向に飛んで来ました!

 

 

写真を見ても何シギかさっぱり分かりません(笑)
しっかりと特徴のつかめる姿と図鑑を見比べてみないと識別出来ないのです(^^;)

シギは似たような種類が多い為、細かな特徴をしっかり勉強しないといけない、奥が深い鳥たちです。

よく見ると同じ水田にセイタカシギが三羽居ました。

 

さすがにセイタカシギは素人の私にも分かります(笑)

この後は近所の林に鳥たちの様子を見に行きmiuraさんと鳥談議をしながら探鳥会。
お師匠様も合流して雑談をしたところで今日の観察は午前中で終了としました(^-^)

 

今日のおまけ。
※大トリミングしてるので画質は悪いです。


昨日の撮影分からですが、カラスが鯉を捕まえました。
しかしミサゴのように上手いことはいかず、獲物も大きい為に何度も落としていました(^^;)


最終的には上手く持てない自分に苛立ったのか、八つ当たりしてる様子(笑)

 

アチョー(`Д´)!!