メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

2011年6月12日 22/16℃ 曇り時々晴れ

今日も早起きです!
午前3時半起床で準備をして一路、北秋田市へ( ^-^)

上小阿仁の道の駅でmiuraさんとSHIBAさんと待ち合わせて、向かうは森吉山です。
お目当てはクマゲラ!

クマゲラは私にとって憧れの鳥の一つ。
その為には苦労は惜しみません☆

森吉山の奥深く、途中から私の車で3人一緒にポイントに向かいます。

miuraさんからストップ合図があり話を聞くと「ここからは歩いていかないといけない」とのこと。

まるでドキュメント映画に出てくるような道なき道を進みます。

倒れた大木が橋のようになってたり、酷くぬかるむ場所を歩いたり、小川の中を進み藪を掻き分けながらしばらく進むと立派なブナの木がいくつも見えてきました( ^-^)

その中の1本はNHK「ダーウィンが来た!」で特集していたものと全く同じ特徴の、縦に数ヶ所穴の空いたブナの木がありました☆

まずは鳴き声の確認。
クマゲラの鳴き声は1km先まで聞こえるそうで、耳を澄ませて待つことに。

すると・・・

「ガガガガガガガッ!」

というまるで工事でもしているかのような大きな音が!
クマゲラが木を突っつくドラミングの音です!

3人とも一気にテンションが上がりました(笑)
恐らく100m圏内にいるでしょう。

早くその姿を見てみたいと待っていると別な場所からもドラミングが聞こえてきます。

こちらは少し遠いのか、はたまた別なキツツキか・・・

しばらく待ちましたがドラミングが聞こえなくなってしまい、音のした方へ進んでみることに。

遭難しない程度にジャングルの中をさまよい、頑張って撮影できたクマゲラはこちら!

 

 

・・・クマゲラの看板です。
はい、結局姿を見ることは出来ませんでした(ToT)

今となってはあのドラミングの音はクマゲラだったのか、オオアカゲラだったのか私には分かりません。

だけど私はクマゲラと信じたいです。
姿を見ることは出来ませんでしたが、道中ダムを眺めたり、大自然の良い空気を吸って非日常的な時間を過ごすことが出来て良かったと思います♪

 


下山してあちこち寄り道しながら私はいつもの観察場所へ(^^;)

電線にカッコウが2羽止まっていました。

 

 

番かなぁ?
近くで見てみたかったけど、ちょうど近くをジョギングされている方が通って飛んでしまいました(^^;)

また来るだろうとカッコウの出待ちをしていると直ぐ横にモズが来ました。


 

 

何か御用事ですか( ・∀・)?

 

しばらくにらめっこしていると少し離れた場所に飛んで行ったので目を離すと聞き慣れない声が・・・

 

あれ?
さっきのモズだ。

 

何だろうと思い注意して見ていると、もう1羽のモズが近付いてきました。

すると体を振るわせ羽をパタパタさせ・・・

 

餌を受け取りました!
求愛給餌です☆

 

 

モズも求愛給餌するんですね( ^-^)
初めて見ました♪

 

 

これで番として生活し、新しい命の誕生する日が来るでしょう(´∀`)

 

 

今日のおまけ

出待ちしてたカッコウはやや遠くに止まりました。

 

 

以前yamauchiさんが言っていましたが

 

「カッコウは託卵をたくらんでいる」

 

そうです(-_-)