メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

2011年6月25日 23/15℃ 曇りのち晴れ

今日は梅雨前線が南下し、好天が期待できる予報が出ていたので早朝から活動開始です( ^-^)

先週、鳥運の良かった私は調子に乗ってアカショウビンの観察へ♪
今日はyamauchiさんも参戦です!

ポイントへ向かう道中、突然山の中から猫が出てきました。

「イリオモテヤマネコ!」

いくら山の中からだといっても居る訳がありません(笑)

くだらないことばかり言ってると今度はカモシカが現れました(^^;)
 

 

ブレブレ写真で構図もへったくれもありません。
ちゃんと撮ろうと思いカメラの設定を変えてると居なくなってしまいました(ToT)

 

さよ~なら~

そんなこんなでアカショウビンのポイントへ到着し待つこと約3時間!

姿どころか鳴き声すら聞くことも出来ませんでした(´Д`)
世の中甘くないということですね・・・
早起きしてポイントで唯一撮影した写真はこちら。

 

 

オシドリです。
いつ見ても派手な鳥ですねぇ☆

いくら待ってもアカショウビンは出る気配がないので次の目的地へ向かうことにしました。
何事も諦めが肝心です(笑)

次のポイントへ到着するとお師匠様の車が(@_@)
あれ?来てるのかな?

お師匠様は既にバズーカレンズを構え観察されていました(´∀`)

雑談タイムの開始です♪

しかしyamauchiさんがお師匠様にトンボの話題を振ったことで会話について行けず・・・


さっぱり分からん(^^;)

お目当ての鳥の出が悪いので少し場所を変えてみようということで、移動して間もなくyamauchiさんが奇声を上げました(◎o◎)

なんだなんだ!?

瞬時に振り返るとキジ♀の姿が。
 

 

yamauchiさん曰わく、椅子代わりしようと落ちていた丸太に手を掛けたところキジ♀が飛び出てきたそうです!

お師匠様が笑いながら

 

「もしかしたら抱卵してたかもな!覗けば卵あるかもよ( ・∀・)」

 

と仰るので覗いてみると・・・

 

 

本当に卵がありました!
キジの卵を見たのは初めてです( ^-^)

どうやら先週草刈りをした方が卵を発見して、丸太などで囲ってくれた様子でした☆

「鳥に優しく」の気持ちで場所を再び移動です( ^-^)

ほどなくしてgotohさんも合流して再び雑談タイム♪
しかしまさかのトンボネタ(笑)
ますます分からん(^^;)

しばらく観察を続けましたが残念ながらお目当ての鳥の出が悪いということで、一旦休憩を挟んでウズラを探そうということになりました。

そんな折り地面に目をやると、何かがチョロチョロと動いています(?_?)
 

 

カナヘビでした( ^-^)
今日は掴まえてみることなく観察のみ。
私も少し大人になりました(笑)

gotohさんが「あっちで色んな鳥が水浴びしてるよ♪」と教えてくれたので行ってみると・・・

 

 

水溜まりでコムクドリがバシャバシャ( ^o^)
この他にカワラヒワ、スズメ、キジバトも来て野鳥の公衆浴場になっていました♪

水浴びを観察した後は昨日様子を見に行ったいつものポイントへ。

元々この場所はお師匠様の観察地で去年の今頃、お師匠様より教えて頂いた場所です☆
たまたま私の自宅から近いということもあり、度々観察に来るようになりました( ^-^)

ポイントの様子は昨日と変わらず冠水したままで、タヌキが水泳をしていたり、カメは田んぼの中を悠々自適に泳ぎ、ヨシゴイはお祭り状態になっていました(^^;)

お目当てのウズラを探していると農道を横断する団体が!

 

カルガモの親子です(´∀`)
※かなり遠くを歩いていたのでトリミングしています。

しばらくウズラを探しましたが、なかなか見つからないのでヨシゴイを観察することに。

観察をしていると「ウォーッウォーッ」の声が・・・
ヨシゴイの鳴き声を真似るお師匠様が居ました(笑)

お師匠様レベルになるとヨシゴイと話が出来るようです♪
いいなぁ(´∀`)

私も早くヨシゴイと話が出来るように頑張ろうと心に誓うのでした☆


今日のおまけ

帰りがけ冠水した田んぼで釣りをしている方を発見( ̄○ ̄;)

 

一体何が釣れるんだ???