メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2011年8月7日 32/23℃ 曇り


気温が高く寝苦しい夜が続いている秋田市です(´Д`)

今日はアテもなく行き当たりばったりの観察にしました。
少しでも涼しいうちにと思い、4時起床で観察スタートです。

特に予定は決めていませんでしたが、最初だけ木曜日に観察をしたアオバズクの様子を見て行くことにしました。

ポイントに到着!
まだ辺りは真っ暗です・・・

 

早起きし過ぎました(^^;)
日の出が遅くなったことを実感します(笑)

アオバズクは今日の最後に観察をすることにしてアテのない旅に出ました( ^-^)
 

 

 

しばらく鳥を探しながら車を走らせると見慣れない船が。
帆船の「日本丸」が秋田県に寄港していました☆
しかし帆は張っていないので、写真は撮らずただ見るだけ。

辺りに鳥がいないか見渡してみるとキアシシギが1羽いました☆
 

 

ここまで近くでじっくり観察したのは初めてです。
しばらく観察しましたが、何をする訳でもなくただ黄昏ているだけ。
何か悩みでもあるのかな?

 


キアシシギにそっと別れを告げ再び旅にでます。

「みちのくひとり旅」を熱唱しながら海岸線を走っていると・・・

ん?
岩が動いたぞ!??

物理的に有り得ない話ですが、一瞬岩が動いたように見えました。

即座に停車して後方から車両が来ないことを確認しバックします。

そして問題の場所をカメラで覗くと・・・
 

 

おぉ!!クロサギ( ・∀・)
半年振りに見ました♪

少しだけ距離を詰め観察をすることに。
 

 

短足っぷりがイイ!

 

何なんですかねこれ(笑)
サギ好きの私は見ているだけで笑えます♪

見ていて思ったのですが、色が色だけに岩場にいると全然目立たないので、観察例が少ないのも頷けます。

しばらく観察を続け今度は岩場の陰からこっそり撮影しようと長靴に履き替えることにしました☆

準備バッチリ( ・∀・)♪

さて・・・

あれ???

クロサギが居ない・・・

長靴に履き替えている間に遠くに飛んでました(ToT)
 

 

またいつか会う日まで・・・
さよ~なら~



クロサギにフラれたところで、みちのくひとり旅の再開です。

次に見つけたのはカンムリカイツブリの親子♪
 

 

このカンムリカイツブリもカイツブリ同様、雛が小さいうちは背中におんぶして子育てをします(´∀`)

 

いつか見てみたいな~



カンムリカイツブリを見ているとカラスの鳴き声がギャーギャー聞こえてきました。

なんだろうと思い、鳴き声のする方を見てみると、大物を捕まえたミサゴが電柱の上に。

 

お食事中のミサゴにカラスがちょっかい出していました(笑)

 


カ「俺にも喰わせろよー( ・∀・)」

 

 

ミ「うるせーなー(`台´」
  

 

カ「そっち行くぞ( ・∀・)」
 

 

ミ「こっち来んなっ(`台´」
 

 

ミ「うるせーから別な場所で喰おう(´Д`)」
  

 

ミ「ウマ―――( ・∀・)―――!!!」

 

 

 

 

この頃になると気温はかなり高く、バテ気味の私は観察を終了し、夏期休暇に入る前に車のオイル交換をして帰宅しました( ^-^)

帰宅してビールをグビグビ・・・
ウマ―――( ・∀・)―――!!!



あ・・・

アオバズク見てくるの忘れた( ̄○ ̄;)!!