メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

2011年1月8日 3/-1 曇り時々晴れ



今日は支部の新年会。
しかし昨年と同じく急遽仕事が入り残念ながら不参加です。


仕事が終わったのがお昼頃で午後から鳥類調査の方に合流しました。
対象地区は前回の調査で午前中に回ったところです。

調査を開始して間もなくハクチョウ・キセキレイを確認。
ハクセキレイが私達の近くを歩いていたのでパチリ♪

歩道から堤防に入り川沿いを進むとヒヨドリ・ムクドリ・アカゲラを確認。
更に進んだところでは川岸でコガモとカルガモが居眠り中。

ツグミが木に止まっているのを発見して今シーズン初撮影☆
しかし残念ながらその距離は遠く証拠写真(´Д`)

この辺は誰も歩いた形跡がなく、膝上まで雪に埋まり歩くのも一苦労。


幹線道路を越え更に進むと全くといったほど鳥影はありません。
対象地区の末端まで進むとようやくコガモの姿が。

こちらは♀です。
この辺りのコガモは人慣れしているようで、近くでゆっくり観察できました(^-^)

こちらは♂ですがカモの類を観察していると、この様に上体を起こして羽ばたく姿をよく見ます。
人間でいうストレッチ的要素があるのでしょうか?


コガモを観察したところでUターンをして再び対象地区を見て回ります。
戻りのルートでは愛想の良いシジュウカラが木の芽を食べていました。

この後すぐそばの柿も食べて食欲旺盛。
柿を食べてる姿を撮影したかったのですが残念ながら立ち位置がモロに逆光。


次に撮影したのは調査開始当初に確認したキセキレイと同一個体と思われるキセキレイ。

すぶ濡れです(笑)
おそらく水浴びをした直後なのでしょう( ´艸`)
この寒空の中で水浴びをして風邪ひかないのでしょうか?

調査も無事に終了!と思ったその時、パタパタと小刻みに羽ばたく小型の猛禽の姿が('_')
チョウゲンボウかな?と思ったら鳥友がいち早くいち早くハイタカと確認。

以前の調査でもハイタカが出ていましたが同一個体かもしれません。


さて明日は川の上流域で調査を予定していますが果たして歩けるのか???

間違いなく雪中行軍だな(・∀・)