メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2012年10月27日 19/7℃ 晴れ



秋晴れとなった今日は朝イチで山へ行ってみました。
こちらでは未だ見たことのない鳥が出たという情報があったので期待で胸が膨らみます(´∀`)

ポイントへ着き辺りを見渡してみますがお目当ての鳥の姿は見あたらず残念なことに既に抜けてしまった様子・・・。
お目当ての鳥がいるはずの場所にいたのはマミチャジナイ。

ヘンテコな名前な鳥です。
マミは眉斑、チャは茶色、ジナイって何だ???

まぁいいか・・・
名前はいいとしてマミチャジナイと一緒にウタツグミのような個体がいたのだがあれは一体何だったんだろう?
撮影失敗したのが非常に悔やまれる(´Д`)

せっかく山に来たので他に鳥はいないかウロウロしてみると依然として滞在中のムギマキ。

まだ葉っぱが多く撮影はエラく難儀します(-"-;)
落葉が先か抜けるのが先か、また気が向いたら様子を見てみよう。

こちらでは二時間ほど観察しましたが、この時間内で一番じっくり観察できたのはミヤマホオジロ。

枝被りなのが残念ですが黄色がお洒落な鳥さんです♪
薄暗い場所に移動したので様子を見ていると、地面から生えている草を引っ張って種子を食べていました(^-^)


山での観察を終え今度は海辺に向かいます。
道中ノスリの渡りを確認でき、浜辺での観察ポイントに到着すると次々にノスリが飛んでくるのでしばし観察(゜∀゜)

しばらく見ているとノスリとは違う飛び方の猛禽が飛んできたので取り敢えず撮影。

オオタカの若でした。
幼鳥は胸に縦斑が目立ちますが、こちらは横斑で眉斑も目立ちつつあるので二~三歳かな('_')?


そして浜辺にはまだいたハマシギ。

先週と違う群れかなぁ?
少しだけハマシギを観察したところで別のポイントへ移動。

渡りの途中の鳥はいないかと林道を徒歩で進むと小鳥たちが地面で餌を採っていました。
何だろとよく見てみると・・・

おー!
久しぶりのハギマシコ☆

と喜んでいる私の周りはハギマシコだらけでした(笑)
警戒心の強い個体もいれば夢中で餌を採っている個体など様々。

ここでは200羽以上の群れを確認でき、何とか雰囲気だけでもとズームレンズの100mm側で撮影してみましたが群れを全部入れることは出来ませんでした(^^;)

しばらく様子を見て、餌を採るのに夢中になっているところを岩場の陰から盗撮( ´艸`)

岩場にいるとこれぞハギマシコ!といった感じです♪

結局今回も日没間際までの観察で、家に着いたのは18時。
明日は何を観察しようかなぁ。

う~ん、それにしても疲れた(´Д`)