メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2012年11月11日 15/5℃ 晴れのち曇り



今日は昨日に引き続きユキホオジロの観察です(・∀・)ノ
昨日は最後の最後にほんの数分だけ観察?することのできたユキホオジロを今日はじっくり観察しようということで、午前7時半にポイントへ到着し辺りを探してみると・・・


いない(ToT)
昨日確認した場所を中心に1時間以上かけて四方八方捜索しましたが姿は見当たらず。
どうやらユキホオジロは既に移動してしまったようです。


大きな目標を見失った私は混乱状態に陥り何故かヒガラを撮影。

本当ならこのように順光でユキホオジロを撮りたかったのに・・・
9時頃には鳥友や支部の先輩もポイントへ到着。
見つからなかったことを伝え、手分けをして再び辺りを捜索するもやはり姿を確認することは出来ませんでした。


結局今日は各地に分散して何か出たら連絡を取り合おうということで解散。
そんな訳で今日はユキホオジロの好みそうな場所をチェックしながら南下するコースを辿ることに。


最初に行ったポイントでは色々な冬鳥を確認出来ましたが、ユキホオジロを含め渡りの途中の珍しい鳥はいませんでした。

気を落とす私の頭上に現れたのはメジロ。

距離が近いのでシャッター音が気になる様子です。

こちらで捜索中には複数の先輩方より連絡を頂き、やはり出るのはユキホオジロの話題。
発見次第すぐに連絡する旨を伝え再び捜索を開始!


右往左往しながらも昨日の柿の木ポイントへ。

昨日7羽いたマミチャジナイは2羽になっていました。
5羽は旅立ったようで残る2羽は腹ごしらえ。

この頃から風が強まり小鳥の観察は厳しい条件に。
それでも行ったことのない場所へ入ったり、徒歩でしか行けない場所を捜索したりと頑張ってみるもののユキホオジロの姿は何処にも在らず。


ネットでは浜辺にいる画像も出ていたので海岸沿いを捜索しながら南下。
河口まで行って見つかったのはダイゼンでした。

干潟で以前観察した個体と思われます。
近くにはシロチドリも4羽いましたが、今日は車からの観察なので図鑑写真の撮影。

晴れていた空はいつの間にか曇り空となり、その後も更に南下しながら捜索を続け自宅近くでユキホオジロの記録がある場所もチェック。


結果的に今日は何処を探しても残念ながらユキホオジロを見つけることは出来ませんでした(´Д`)



~お知らせ~

来週の日曜日に秋田市の千秋公園で支部主催の市民探鳥会が行われます。
詳しくは「お知らせ」の項目をご覧下さい。

尚、現時点の週間天気予報では今年初の雪マークが出ており、予想気温は7/2℃となっています。
防寒対策を万全に!