メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2012年11月25日 9/1℃ 晴れ時々曇り



今日は天気も良くなりそうな予報だったので昨日の観察場所へ直行♪
ポイントへ着いてみると既に支部の先輩がクロツラを観察中(笑)

ふと見ると抜けたはずのタンチョウの姿(゜∀゜)

久し振りに近くで見るとデカい!
狭い水路に入ったり出たりを繰り返しせっせと餌を採っていました☆

そんな様子を見ていると支部の先輩方が続々とポイントへ到着。
支部長より「少し離れた場所にもクロツラがいるよ!」と情報を頂き、先輩と鳥友と一緒に場所を移動。



移動している途中、先輩の車の直ぐそばに1羽のハクセキレイが止まりました('_')
ハクセキレイが飛び去ったと思ったら先輩が車から飛び出てきて・・・

先「オオカラモズ!!!!!」

と、慌てた様子。
なんとハクセキレイと思っていた鳥の正体はオオカラモズだったのでした!

 

まさかの珍鳥に一同大興奮ですが遠くへ飛んでしまわないうちに捜索を開始。
オオカラモズが飛んで行った方向へゆっくりと車を進め辺りをじっくり見て行くとオオカラモズと思わしき鳥が飛び立ちました(@_@;)

飛んで行く先を確認しながら撮影をして、止まったところで画像を見てみるとオオカラモズで間違いなさそう。
以前オオカラモズの話題が出た時に「恐ろしく警戒心が強くて近寄れない鳥」と聞かされていたので遠巻きに止まっている姿を撮影。

画像の真ん中にある白い点がオオカラモズ。
少しずつ距離を詰めてみようか?と相談をしているとオオカラモズは突然飛び立ちました( ̄○ ̄;)

ハクセキレイのような飛び方をして時々ホバリングをするオオカラモズ。
このチャンスを逃してはならないとピントの確認もせず飛んでいく姿をひたすら連写!
1コマでも当たっていてくれたらと画像を確認すると・・・

数コマがオオカラモズと判る画像として残っていましたヽ(´∀`)ノ
図鑑でしか見ることのない鳥と思っていただけに興奮し過ぎで鼻血が出そうです。


興奮醒めやらぬまま降りた辺りを捜索しましたが姿は確認できず。
再び戻ってきてくれることを祈りつつ姿を見失った辺りで数時間待ちましたが、その後オオカラモズを見ることはありませんでした(´Д`)

この後は青空を飛ぶハクチョウを撮ったり昼寝中のヒシクイを撮ったり。

再び順光でタンチョウを撮影したりと今日は充実の一日で観察を終了。
今回の連休中には新たに県内確認種を3種増やすことができ目標へ向かってまた少し前進しました(・∀・)ノ



気持ちが高揚したまま帰路につくと、私の車と併走するように飛ぶハクセキレイ('_')

あれ?
オオカラモズもこんな飛び方をしてたよなぁと念の為に停車して様子を見ると、進行方向の少し先の木に鳥が止まりました。

逆光の位置に止まった鳥のシルエットは・・・


モズ!!!

まさかのオオカラモズが再び目の前に( ̄○ ̄;)

しかしオオカラモズは噂通り警戒心が強くあっという間に視界から消え去りました。
周囲を探してしばらくすると順光の位置にその姿を発見!!!

焦る気持ちを抑え慎重に慎重に・・・

オオカラモズでございます(・∀・)



~お知らせ~

30日(金)から支部主催の写真展を開催します。
詳しくは「お知らせ」の項目をご覧下さい。