メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

2012年3月11日 4/0℃ 雪のち雨



東日本大震災が発生して一年を迎えた今日、各地で追悼行事が行われました。

今私が思うことは、被災地にいる同じ趣味を持った仲間が何かの切っ掛けでこのホームページに目を通した時に「笑って欲しい」と、強く思います。

どんな分野でも、同じ趣味持った仲間だからこそ笑える瞬間があります。
被災した仲間に笑顔になって貰えたら・・・そう思いつつ今日も鳥見に出かけました。


今日はマガンの塒立ちorサンカノゴイ、どちらを観察するか迷いながら夜明け前に家を出発。

天秤にかけた結果サンカノゴイに傾き夜が明ける頃にポイントに到着しました。
しかし季節外れの大雪になり、あっという間に辺りは銀世界。

なごり雪にもほどがある(-_-;)
サンカノゴイどころか辺りが全く見えなくなるくらい雪が降り鳥見をするような天気ではありません。

一時間半程ポイントで出待ちをしましたがギブアップ(´Д`)
雪の降り方が強弱を繰り返す中、ポイントを移動して目に入った鳥はハイチュウ♂。

見つけたのはいいもののご覧の有り様(笑)
ノスリじゃないです!本当にハイチュウ♂です(・∀・)

燃料節約の為に車のエンジンを止めて雪が止むのを待ちましたが、次第に窓ガラスが曇ってきたので再びエンジンをかけて曇りを取ると既にハイチュウ♂は雪の彼方へ・・・
やっちまった(´Д`)


観察対象を失った私は移動して間もなくハクセキレイを発見☆
可愛いなぁ(´∀`)
と思いつつ見ていると一度視界から消えて再び現れました。

よく見てみるとクモを捕まえたようで、この後パクパク(・∀・)ウマー


ハクセキレイを観察した後、辺りをブラブラしていると可愛い鳥さん発見!

タゲリです(´∀`)
ぴろ~んと伸びた冠羽がとっても可愛い♪
いかんせん、暗くて雪が背景では翼上面の綺麗な色が出ないので、気温の上がった午後に再び同じ場所を訪れリベンジ!

午前より距離が少し離れてしまいましたが、玉虫色に輝く羽を見ることができました(^-^)


そしてこちらはケリ。
田んぼにいますがタゲリではなくケリ。

先週、今シーズン初確認でしたが今日はあちこちで姿を見かけました。


そして今日は最近秋田入りしたと思われるミサゴを発見('_')

ここには2羽いました。
離れず2羽で行動していたので番だと思われます(^-^)


猛禽繋がりで朝に見たハイチュウ♂が気になり同じ場所に行ってみると・・・

ヒラヒラと飛びながら狩りをしていました('_')

この時は晴れ間が広がりましたが天気は目まぐるしく変わって土砂降りに・・・
その後何度かサンカノゴイのポイントに行ってみましたが残念ながら今日も姿を確認出来ず(ToT)


帰りの道中ふと見ると凄い数のカモの姿が(◎o◎)

黒く見えるのは全てカモで、ほとんどがオナガガモ。
今日は残念ながら広角レンズを用意してなく、全て写すことは出来ませんでした。

おそらく万単位の群れですが飛ぶとこんな状態に。
波打つように飛行しますが、よくぶつからないもんだと感心します('_')

ここの上流部はマガンの塒となっており、今年も20万羽を越す群れが集結してるらしいですが、これと同じようにオナガガモも各地から集結してきたのでしょうか?

詳しいことは分かりませんがいい場面に遭遇できて良かったです(^-^)



今日のおまけ

お魚大好き、美沙子さん。

・・・(・∀・)