メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

2012年3月12日 5/0℃ 雪のち晴れ



今日は観察日ではありませんが初見の鳥を確認できたので日記更新です。


午前中、職場の車両で県内某所へ移動。
目的地へ間もなく到着というところで道路沿いの木に10羽程の小鳥の群れを発見('_')

シメかな!?とよく見てみるとイカルの群れでした。
私にとってイカルは初見の鳥。
カメラがあればなぁ・・・と思いつつも、イカルならそのうち観察するチャンスがあるだろうと目的地へ。

所用を済ませ職場へ戻ろうと同じ道を走るとイカルは同じ場所で木の実を啄んでいました。
課業時間中ではありましたがちょっとだけ観察してみることに(笑)

 

いざ観察を始めるとどうしても写真として残したくなってしまいます(^^;)
ここでポンコツ携帯を取り出し撮影してみることに。

何処に鳥がいるのかさっぱり分からん(笑)

イカルとの距離は約4mと近い場所にいますが、曇天+見上げる角度で携帯での撮影はかなり無理があるようです(-_-;)


ここでふと思ったのですが、イカルにしてはちょっと小さい気がする・・・

目の前にいる鳥の大きさはシメくらい。
確かシメよりは大きいはずだよなぁと思いましたがイカル自体見たことがなかったので何とも言えないところです。

しかし図鑑にコイカルという鳥が載ってたのを思い出し、その場でネット検索。


ネットに表示されたコイカルと目の前にいる鳥を比べた結果・・・
なんと目の前にいる鳥はイカルではなくコイカルと判明!

秋田県では割と珍しい鳥のようです☆
つくづくカメラがあればと思いましたがこればかりは仕方ない(´Д`)


悶々としながら帰宅後にパソコンで写真をいじくりまわしてみるもののご覧のような結果に・・・

コイカルがいる場所に矢印をつけてみましたが、何となく鳥が写っているという程度(´Д`)
ポンコツ携帯のカメラ機能では野鳥の撮影は無理ということが判明しました。

 

そろそろ今流行りのらくらくホンにしようかなぁ・・・

 

 

 

 ~お知らせ~

秋田にお住まいのwataさんのブログをリンクに追加しました。
同じく秋田にお住まいのかずーさんのホームページをリンクに追加しました。