メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2012年4月29日 21/8℃ 晴れ



GW二日目の今日は秋田市から北上しての鳥見です(^-^)
お目当てはシギチ類とアリスイ。

先ずは水の張った田んぼや休耕田などをチェックということで農耕地を回っていると、乾いた田んぼで何か動いているように見えました(@_@;)
よく見てみると・・・

ムナグロです。
ここには約30羽程いました。
殆どの個体が夏羽に変わっていて名前の通り胸は真っ黒です。

しばらくムナグロを観察してポイントを移動。
次に向かったのは浜辺でここにいたのは・・・

トウネンとハマシギがいました(´∀`)
トウネンは私にとって癒し系。
観察していると和むんです(笑)  

 

  しばらく観察したところで再びポイントを移動。
次のポイントへ向かう途中オシドリがいたので、そちらを撮影しようとカメラを向けるとここにもムナグロが入っていました♪

こちらはまだ冬羽の個体が多いようでした。
肝心のオシドリは納得のいく写真が撮れずボツ(-_-)

 

 

この辺りでは今時期チュウシャクシギをよく見掛けていたので偵察してみるとチュウシャクシギだらけ(笑)

農道を我が物顔で歩いています(・∀・)
辺り一帯には50羽以上入っているようでしたが、このポイントにはケリが多く、威嚇されてチュウシャクシギは右往左往(^^;)

ゆっくり観察できる状態ではなかったので次に向かったのはツルシギのポイント。
ポイントに着いてみると真っ黒になったツルシギが13羽入っていました(^-^)

ここのポイントは最近釣り人が多くなった為、以前より観察し難くなりつつあるようです。


そして今日一番楽しかった観察です♪
移動中、作業するトラクターの後を付いて餌採りするアマサギ発見しました( ´艸`)

掘り起こされた土の中から出てくる虫を狙ってるアマサギです。

食事に時間が掛かってトラクターと距離が離れると走ってトラクターに追い付きます(笑)

俺もトラクター欲しいなぁ(´∀`)

夢中になってる私を見て、トラクターのオーナーは「そんなに珍しいか???」的な感じで笑っていて急に恥ずかしくなりその場から退散(^^;)


その後はタカブシギを見てシギチの観察は終了。
次はアリスイ探し☆

アリスイの出そうな場所で捜索をして間もなく本日の残念賞(´Д`)

松林に初見のコマドリ。
しかし発見が遅く遠ざかってしまいピンボケで拡大してこの状態です・・・
残念過ぎる(ToT)


そしてコマドリの撮影失敗を慰めにきてくれたアカゲラ。

森の中で撮ったような雰囲気の写真になって、これはかなりのお気に入り( ´艸`)
単純なもんでこれだけで機嫌は良くなりました☆


なかなかアリスイが見つからないので少し移動するとツグミの群れがブワッーと飛んで来ました('_')
何だろと思い辺りを見てみると・・・

原因の主のコチョウゲンボウ。
何故まだいる???
時期的には見られないはずなんだけどなぁ。


その後アリスイをめでたく発見したものの撮り逃がしてしまい今日は諦めました(´Д`)
そんな訳でオシドリを撮り直し。

オシドリ、よく見ると綺麗という印象よりヘンテコですな。


さて今日最後の締めを飾る野鳥は・・・

シメ!!!
お終い(・∀・)