メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2012年5月18日 17/11℃ 曇り



今日は明日の被災地(岩手県・野田村)出張に備えて代休です。


先週の日曜日、支部のバーダーさんからアジサシ情報を頂いておりました。

しかし先週は市民探鳥会へ参加していたので次の機会にと思っていたところ、昨日鳥友から再びアジサシ情報が♪

そんな訳で今日は午前中だけアジサシの観察に行ってきました(^-^)


ポイントに着いてみると数羽のアジサシが海にダイブする姿を遠巻きに確認。
この時、普通のアジサシに混ざって2羽の黒っぽいアジサシがいましたが、残念なことに近くで観察することもできないまま沖の方へ飛んで行ってしまいました(´Д`)

しばらく待つと15羽程の群れを確認しましたがこちらは沖をそのまま通過。
どうやらここ一週間の間にかなりの数が移動しているようです。

更に待つと20羽程の群れを確認('_')

今度は私のいる方へだんだんと近付いてきました♪

アジサシの狩りはダイナミック!
ミサゴのように空中から狙いを定めて一気に水中に飛び込み魚を捕まえます。

魚を見つけて急降下!

途中身体を捻りました! 

ジャボン!!!!

 ミサゴと同じくダイブして魚を捕まえるアジサシですが、ミサゴは足で魚を捕まえるのに対してアジサシは嘴で魚を捕らえる為、頭から水中に突っ込みます。

画像では解りにくいですが小魚ゲット(・∀・)

と、簡単に説明しましたがこの写真、実は継ぎ接ぎです(^^;)
ミサゴに比べて体長はかなり小さく、変則的に速く飛び回る為、凄まじい連写を繰り返してようやく撮れた写真を寄せ集めました(笑)


ちょうどミサゴも目の前にダイブしたので見比べてみると・・・

お魚見つけて急降下。

ある程度の角度調整はするものの、ほぼ一直線。

着水前に脚を出して掴みかかる準備をします('_')

ザッパーン!!!

プハーッ(`Д´)

狩り失敗( ´艸`)

アジサシに比べると撮影は非常に楽です♪
この後も30羽程の群れが入ったりと、しばらくアジサシを観察したところで帰りがけにゴイサギ様のコロニーへ。

繁殖に向けて巣材の運搬をしていました(^-^)

明日は午前0時に出発なのでこれでお終い!


今日のおまけ

今年初撮りのササゴイ。

盗撮です(・∀・)