メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2012年6月10日 25/16℃ 曇り時々晴れ



今日は先ず最初に昨日の小話から(・∀・)ノ

 

私は普段ラジオを聴くことが多く、昨日も地元放送局のABSラジオを聴いていました。
土曜日の13時からは工藤牧子さんがパーソナリティを努める「ラジオ快晴GO!GO!のマキ」という番組があり、毎回テーマに合わせてリスナーから寄せられたメッセージなどが放送されます。

パーソナリティを努める牧子さんは動物好きということもあり、他のリスナーさんにも野鳥に興味を持ってもらえたらと、私はテーマに合わせてアカショウビンの話題と先週撮影した写真を添付してメールを送信。

午後4時を過ぎたあたりに私のメールが読まれ、牧子さんはアカショウビンの写真を見て「唐辛子を食べてしまったような鳥ですよ!」とのコメント(笑)

やはりアカショウビンはインパクトが強いようです( ´艸`)
しかもその日のテーマ大賞に選んで頂き後でプレゼントが届くとか♪
アカショウビンパワー恐るべし!!!


さて今日は先々週行ったクマゲラの住む山へ再び観察に行ってきました(^-^)

前回撮り損ねたキバシリがどうしても気になり、ポイントに着くと直ぐに鳴き声が聞こえてきました♪
しかし声はすれども姿は見えず、幾ら待っても確認することが出来ません(-"-;)

しびれを切らした私は気分転換に場所を移動。
何やら綺麗な囀りが聞こえてくるので車を止めて辺りを見ると・・・

画像の真ん中に鳥がいます。
これでも400mmでズームした画像なので肉眼では視力検査のレベル。

これでは何だかさっぱり分からないので画像を拡大。

オオルリが元気いっぱいに囀っています♪
ここではコルリの綺麗な囀りも聞くことができましたが、こちらは残念ながら姿を見ることができず(´Д`)


そして目の前から大きな囀りが聞こえてきます。
絶対にこの辺りにいるというのは分かっているのですが、こちらも姿が見えず悶々としていると一瞬鳥影が!
慌てて撮影するもピンぼけ且つ鳥が真っ黒に写ってしまい撮影失敗(-_-)

しかし帰宅後に改めて画像を拡大して確認してみると・・・

クロジと判明。
どうりで黒い訳だ(笑)


しばらく小鳥たちの囀りを楽しんだところで再びキバシリのポイントへ。
やはり声は聞こえるもののどうしても姿は見えません。


ふと見るとヘビ。

残念ながら既にお亡くなりになってるヘビですが、この子は一体どなた様でしょう???
初めて見るヘビでした。


私の車を置いた場所の近くからアカゲラの鳴き声が頻繁に聞こえてきます。
何だろうと思い見上げてみると('_')

虫を咥えたまま何か警戒している様子。
犯人は私でした(^^;)

私の車を置いた場所の真ん前にアカゲラの営巣木があったのです。

今は色んな鳥たちが子育てで大忙しなシーズン。
キバシリを諦め車を少し移動するとエナガの群れが目に入りました('_')

こちらは親鳥が餌を咥えていましたが巣に入ることはなく、巣立ちを迎えた子たちが外に出るよう促していました。


更に場所を移動すると芋虫を2匹加えたホオジロの姿も♪

厳しい自然界ですが、どの鳥たちの雛もすくすくと元気いっぱいに育って欲しいものですヽ(´∀`)ノ



今日のおまけ

下山途中、道路にアオダイショウ。
這いつくばって撮ってみる(・∀・)

しばらく様子をみてみたが何か変だ・・・
近くに寄ってみるとアオダイショウは口を開けたまま気絶してしまいました。

どうやら毒性のある生き物を補食したらしい。

食べ物は十分に加熱して調理しましょう(・∀・)ノ