メールはこちらからどうぞ

twitter

Follow Me!

 

 

2012年8月15日 30/18℃ 晴れのち曇り



今日は終戦記念日。
世界に目を向けてみると未だ紛争が絶えない地域もあり、一日も早く平和な世の中になればと思う今日この頃です。

そして今日は午後から郷土の代表、秋田商業高校が甲子園で初戦を迎えるということで自宅近くでちょっとだけの観察です。


観察場所に着いて辺りを見渡すと船頭さんがお客さんを待っていました(・∀・)

一体いつから待っていたんだろう?
閑古鳥が鳴いていますぜ。

そんな傍ら私の近くからはホオアカの綺麗な鳴き声が♪

少し離れた場所にもう1羽いて、会話をするかのように交互に囀っていました。


ホオアカの囀りを楽しんだところで付近のパトロール開始。
農耕地を見て回ると相変わらずタシギがいっぱい( ´艸`)

そして道路にはケリがいっぱい。

最近ここら辺でケリの群をよく見ます。
3~4家族が一緒に行動しているようですが、1羽飛ぶと釣られてみんな飛んでしまうので観察は難しいです(^^;)


いつもと変わり映えしないので今度は小川のチェック。
ポイントに着いて様子を見てみるとキセキレイが1羽。

淡い黄色に小川のせせらぎは清涼感たっぷり☆
このキセキレイをネットを被って間近で観察してみることにしました(^-^)


しかし観察を始めると清涼感どころか高温多湿で気持ち悪い(´Д`)
何でこんなことをしてるんだろうと自問自答しつつ待っているとキセキレイが目の前に遊びに来ました♪

水生昆虫でも捕らないかなぁと見ているとカワセミも目の前に☆

しばらく2羽を観察していると下流側からもう1羽のカワセミが飛んできて後を追うように2羽ともいなくなってしまいました。

その後1時間程ネットを被った状態で待機していましたが、カワセミが2羽一緒に飛んで来ただけでキセキレイは現れず(-"-;)

汗だくになる前に諦めました。
車に戻る途中、何気なく下流側を見ると珍客が(@_@;)

越夏中のオオハクチョウです。

本来群れで生活するオオハクチョウ、寂しいのか画像に一緒に写っているアオサギを追い回してました。

孤独が好きなアオサギさんはちょっと迷惑そう(笑)
少し距離をとっても直ぐに追いかけての繰り返し。
そんな遣り取りを見て和み、今日の観察は終了としました(^-^)


そして午後からの甲子園は、秋商が初戦を見事勝利して3回戦へ。
頑張れ秋商ナイン!